製品情報 定期校正点検業務 カタログ・ソフト ダウンロード 会社案内 リクルート

ホーム > 製品情報 > 簡易荷重試験機 > デジタルインジケーター IND-7660A

製品情報
ばね試験機
自動荷重試験機 MAXシリーズ
トルク試験機
ねじ締付け試験機 NSTシリーズ
ウレタンフォーム試験機 UFTシリーズ
テクスチャー試験機 TEX-100N
簡易荷重試験機
デジタルハンディーフォースゲージHF
自動縦型サーボスタンド JSV-H1000
自動横型サーボスタンド JSH-H1000
アナログハンディーフォースゲージAN
アナログハンディーフォースゲージNK海外用
ハンディートルクドライバーHFT
専用テストスタンド
デジタルインジケーター IND-7660A
サービス修理
アタッチメント
荷重測定 アタッチメント 他

デジタルインジケーター IND-7660A




 IND−7660Aデジタルインジケータは、ストレンゲージ式の荷重センサ(ロードセル)や圧力センサーなどを接続し、荷重値・圧力値を表示させる表示・分析器です。IND−7660Aは、多彩なデータ処理機能によってピークデータなどを判断し外部装置に出力、自動制御をバックアップします。

仕様

◎ デジタルキャリブレーション
   センサの定格電圧出カ(mV/V)を入力する事で 実負荷を加えることなくキャリブレーションが
  可能です。
◎ グラフィック液晶表示
  グラフィック液晶表示器を採用していますので、対話形式で各種設定が出来ます。
  また、バックライト表示ですので視認性も抜群です。
◎ 多彩なディジタル処理
   センサからの入力は640回/秒のA/D変換。効率よくディジタル化します。多彩なディジタル処理
   より様々な計測・分析パターンを可能にしました。
◎ 判定出力
   測定結果が設定範囲内か判定し、HI・OK・LOWの判定結果をランプと信号で出力します。
  自動機に組み込んでの自動制御が簡単に行えます。
◎ データ出力
   測定結果や設定値を外部機器と通信するためのRS-232Cインターフェースや4 - 20mAの
  アナログ出力を搭載した機種も用意しています。
◎ 外形はDIN規格寸法

フロントパネル
                リヤーパネル
   


仕様
型式 IND-7660A
適合センサ ロードセル、圧力計、その他ストレンゲージ式センサ
センサ印加電圧 DC5V
ゲイン調整 実負荷によるキャリブレーション方式
定格出力値によるデジタル校正方式
ゲイン調整範囲 0.5 〜 2.5 mV/V
ゼロ調整範囲 ゲイン調整範囲の±50%
リニアリティ 0.05% of F.S. ±1digit
A/D変換 16bit
サンプリング 640 Hz
表示部 バックライト付LCD
122 x 32 dot
ホールド機能 トラック・ピーク・ボトム・時間ピーク・時間ボトム・変化点ホールド・ブレーク etc.
出力信号 オープンコレクタ O.L. , H I , OK , LOW
入力信号 接点またはオープンコレクタ ZERO , HOLD , RESET
外部電源 入出力信号アイソレーション用DC24V
電源電圧 AC85V 〜 AC265V
使用条件 -5℃ 〜 40℃
湿度 85%RH以下(結露しないこと)
寸法(o) W 96 x D 155 x H 96
(パネルカット 92 x 92)
重量 約900g
※仕様は予告無く変更する場合があります。