トップページへ
製品情報 定期校正点検業務 カタログ・ソフト ダウンロード 会社案内 リクルート
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 自動荷重試験機
  4. PCソフト
  5. MXR-01
製品情報
ばね試験機
自動荷重試験機 MAXシリーズ
自動荷重試験機 MAXシリーズ
コンビネーションフィーリング試験機 CFT
汎用荷重試験機 HITシリーズ
強度試験機 JSLシリーズ
MAX パソコン用ソフト
XYステージ
自動縦型サーボスタンド JSV-H1000
自動横型サーボスタンド JSH-H1000
交換用ロードセル
トルク試験機
ねじ締付け試験機 NSTシリーズ
ウレタンフォーム試験機 UFTシリーズ
テクスチャー試験機 TEXシリーズ
簡易荷重試験機
アタッチメント


弊社試験機でオールマイティーに使えるPCソフトウェア

『MXR-01』は、荷重試験機「MAXシリーズ」、トルク試験機「MAX-Tシリーズ」※1
「基本に、HITシリーズ」、さらに「PRO・PRO-Tシリーズ」※2のばね試験機にも使用可能な
オールマイティーに使えるPCソフトウェアです。
多くのデータピックアップ機能を備え、言語に至るまでユーザーレベルでのカスタマイズが
可能。様々な拡張機能による汎用性の高さも備えています。

※1 XY制御はMAXシリーズでのみ使用できます。
※2 PROシリーズはROM Ver.3.15以降、PRO-TシリーズはROM Ver.3.06以降で対応しています。
※ MXR-01はJSV-H1000、JSH-H1000には使用できません。

測定グラフ画面



■ 簡単に品番選択、試験条件の登録
   試験条件を記憶させればセッティングも簡単。
   しかも測定したデータは自動で保存されます。

■ 試験機とPCが完全連動
   試験条件はソフトウェア上で設定します。
   また、データは測定後に波形データから自動でピックアップします。

■ リアルタイムグラフィック
   試料の変化をつかみやすいリアルタイムなグラフ描画。
   測定終了後はカーソル移動で任意ポイントの荷重や変位を簡単に知ることが出来ます。

■ ピックアップデータ
   MXR-01には様々な測定ニーズに対応するため、50を超えるピックアップデータを
   準備しており、必要とする項目をセレクトできます。
   また、それぞれの項目についてソフトウェア内で分かりやすく解説しています。

ピックアップデータの解説画面


■ 言語設定
   標準言語は日本語と英語。中国語や 韓国語などの言語はExcelを用いて追加や
   カスタマイズが可能となっています。

■ 重ね書き機能
   グラフを重ね書きし、全体の傾向をグラフ上で確認することが可能です。
   バラツキや傾向を確認するのに便利です。

グラフの重ね書き画面



■ マルチ波形印刷
   最大16波形とその特性を一枚の用紙に出力可能です。
   各波形の特性比較が容易です。

マルチ波形印刷


■ ヒストグラム
   規格を設定することで、その規格でのヒストグラムが自動で形成されていきます。

ヒストグラム画面


■ Excelとの連携
   波形データや測定データをワンクリックでExcelへ貼り付けることが出来ます。

■ XYステージでの測定
   XYステージを使用することにより最大999個の試料を全自動測定することが可能です。
   ※MAXシリーズに限ります
   ※試料をセットする治具などが必要です。


■ 抵抗測定
   抵抗計を使用すると荷重変位抵抗曲線の描画が出来ます。
   ※弊社指定の抵抗計、接続のためのGPIBボード等が必要です。

■ スイッチ特性の測定
   シリコンラバースイッチ、メカ接点スイッチ(モーメンタリ、オルタネイト)で
   オルタネイトはONの行き帰り、OFFの行き帰りが一回の測定で出来ます。

*仕様は予告無しに変更する場合があります。


Microsoft、Windows、Excelは米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

日本計測システム株式会社 トップページ